【No.69 青森市】サンロード青森で食べるインドネシア料理 ワルン マタハリの「パッタイ」と「ナシゴレン」

インドネシア料理店 WARUNG matahari(ワルン マタハリ)さんに行ってきました。
同市内 本町にあるmatahari(マタハリ)の2号店です。
サンロード青森にて2019年11月にオープンされており、前々から気になっていたお店でした。

サンロード青森 駐車場

お店は1Fの北口そば。
異国風の外観が目に留まりますね。

ワルン マタハリ

土日祝限定のランチバイキング(80分 1430円)

ランチバイキングメニュー

ナシゴレン、ミーゴレン、ガパオライスなどの6種のメインメニューから1品選び、サラダ、スープ、ドリングをバイキング形式で頂きます。

メニュー1
メニュー2
メニュー3

バイキング以外のメニューも豊富です。
バイキングは土日祝なので、平日ならばナシゴレンかミーゴレンのインドネシアプレートが色々食べれて良さそう。
気になるメニューが多くて迷います。

パッタイ (タイ風焼きそば)

パッタイ(タイ風焼きそば)

パッタイ(タイ風焼きそば)が登場!
平打ちのビーフンにモヤシ、ニラ、豚肉炒め。
小エビが散りばめられています。
では、いただきます!

パッタイ(タイ風焼きそば)

ナンプラーとレモンが効いています。
モチっとした麺にシャキシャキした野菜の食感がいい!
特にレモンの酸味がしっかり感じられ、さっぱりした味わい。
炒めた野菜の香ばしさにマッチしています。。

チキンスープとサラダ

こちら食べ放題の、チキンスープとサラダ。
スープには好みの量のビーフンを入れることができるほか、トムヤムペースト(海老エキス入りの辛ソース)を入れることもできます。

クルプック(えびせんべい)

料理の付け合わせに添えられるクルプックというエビせんべい。
カラフルな彩りで、サンバル(チリソース)を付けて食べるとおつまみにもちょうど良い感じ。

ナシゴレン(インドネシア風 焼き飯)

ナシゴレン

友人が注文したのはナシゴレン
インドネシアの国民食と言われる程の定番料理
目玉焼きと大きなえびせんべいを乗せて登場。

インドネシア風 焼き飯とも呼ばれるメニューですが、独自の香辛料が効いており、日本人の想像する焼き飯とも違う味わいがあります。

東南アジアの料理を提供されるお店は限られるので、こういったお店は嬉しい限りです。
レモンの酸味が効いた料理が好きな方にパッタイはおススメです。
ごちそうさまでした。

お店情報

店名ワルン マタハリ
住所青森市緑3丁目9−2
営業時間10:00~20:00(LO19:15)
定休日-
URLWebサイト
(サンロード青森の公式サイトより)
Instagram
電話番号017-718-8782