【No.20:今別町】海の駅 お食事処 高野崎の「塩ラーメン」

今別町の高野崎まで観光してきました。
「高野崎」 弘前から車で1.5~2時間程度の場所です。
弘前から新青森駅方面に向かい、そこから外ヶ浜方面に北上します。

今別町の俯瞰
今別町

津軽海峡からの海の幸が取れる一方で、山の幸にも恵まれた町です。

高野崎灯台
紅白色の高野崎灯台

岬には紅白の灯台があり、写真(↑)右手に降りていくと「潮騒橋」と「渚橋」が見えてきます。

潮騒橋と渚橋
サスペンスドラマに登場しそう

2つの橋の先は奇岩のみという風情のある場所です。
天候が良ければ北海道や下北半島が見えるのですが、天候にも恵まれて見ることができました。

潮騒橋
潮騒橋より

海の駅 お食事処 高野崎

一通り観光を終えるころには昼時になっていました。
お腹も空いてきた頃合い。駐車場に併設しているこちらのお店へ。

海の駅 お食事処 高野崎の外観
海の駅 お食事処 高野崎
店内メニュー

焼干ラーメン、いわしザル中華、ほたて塩ラーメン、醤油ラーメン…麺系が中心のようです。

後々知りましたが、もともとは県外で暮らしていたご夫婦が切り盛りされているそうで、TVや新聞にも取り上げられていたそうです。

塩ラーメン

塩ラーメン

海の見える場所といこうで海藻がたっぷり入ってそうな「塩ラーメン」にしました。
ラーメンに小鉢が付いて600円は、リーズナブルな価格です。

ホタテ、フノリ、ワカメ、タケノコ(ネマガリタケ)と、地域の海藻類と山の幸がたっぷり入っています。
いただきまーす!

塩ラーメン(スープ)

あっさり系の優しい塩ラーメン。海藻の香りと出汁が効いています。海藻の食感良しです。
ご主人に伺うと、地元のベテラン漁師さんが厳選した海藻を仕入れているそうです。

余談ですが、70代の漁師はまだ若手。90代で漁師をされている方もいるそうです。すごい…。

塩ラーメン(麺)

麺も癖が無いので食べやすく、あっという間に完食してしまいました。

小鉢

小鉢には、玉子焼きと水菜。
メニューはその時々で異なるようです。

まとめ

高野崎と花

最近は、雨が続いていたのですが、良いタイミングで行くことができました。

津軽半島の竜飛岬は何度か来たことあったのですが、今回の高野崎は始めてでした。
竜飛とはまた異なる風情を感じられます。

そして地産品を使ったラーメン、ぜひ食べてみてください。
ごちそうさまでしたー。

鋳釜崎
鋳釜崎(いがまさき)

おまけ:高野崎から車で5分ほどにある鋳釜崎(いがまさき)も同日訪問。こちらも併せてぜひどうぞ。

お店情報

店名海の駅 高野崎
住所東津軽郡今別町袰月袰村下1-20
営業時間9:00~18:00
定休日水曜
URL-
電話番号-