【No.6:旧浪岡町】小倉食堂の「手打中華そばとおぐらのカレーのセット」

ちょうどお昼時に出先の浪岡で車を走らせていた時のこと。通りがかった小倉食堂に訪問してきました。

こちらの食堂、以前からカレーで有名と聞いていたのですが、正確な場所を知らず…。たまたま通った際、お店の外観に目が行き、急遽立ち寄ることにしたのです。看板は物言わぬ営業マンと聞いたことがありますが、まさに言い得て妙ですね。

外観
黄色い看板には「大好評!浪岡名物おぐらのカレー」

浪岡庁舎のすぐそばに位置しており、お店に隣接した駐車場に5台分程度のスペースがあります。

1927年に創業され代々続いているお店で、外観にはお店の歴史が綴られています。
創業者のご主人が、戦時中での満州の記憶を頼りに再現されたラーメンだそうです。

小倉食堂の由来
当時の満州の味を再現。こういうの見ちゃうと、食べてみたくなりません?

店内は4人掛けテーブルが4つ、小上がりの4人掛けが4つほど。

店内
昭和感あふれる店内。水槽も有り。

メニューを見てすぐ目についた、おすすめの名物「カレーセット(750円)」でいきましょう!
ラーメンとカレーの組み合わせです。

小倉食堂おすすめセット
浪岡名物

手打中華そばとおぐらのカレーのカレーセット

カレーセット
手打中華そばとおぐらのカレーのカレーセット

カレーはやや茶色目、ラーメンは透き通る感じのスープです。麩がのっていますが、浪岡は麩の入ったラーメン屋さんが多いそうです。

中華そば

ラーメン
浪岡ラーメンは麩入りが主流

煮干し + 鶏ガラがベースのスープで麩、メンマ、チャーシューとシンプルな構成です。
煮干しといってもコッテリした今流行りのものではなく、控えめに言っても、かなりさっぱりとした味。

平べったい自家製麺が、あっさり系のスープにピッタリ合っています。やわらかく、つるつるっとイケます。

ラーメン
つるつる麺とあっさりスープが印象的

カレー

カレー
野菜の溶け込んだシンプルなカレー

続いて紹介するのは、表の看板にも「老舗の味」と謳われている名物カレー!
あっさりとしたラーメンとは対照的に甘み・辛み、そして野菜がしっかり溶け込んだコクを感じられて食べやすい家庭的なカレーです。煮干しや鶏ガラのラーメンスープが使われているそうです。

カレー
コクのあるルー

まとめ

さっぱりのラーメンとコクのあるカレーのセットメニュー。気づくと、あっという間に食べ終えていました。

外観

しかし100年近く続いている味とは、恐れ入ります。地元の人から愛され続けているのも納得の味ですね。

浪岡は昔ながらの食堂が多く、名店が他にもありますので、いずれまた紹介できればと思います。ごちそうさまでしたー。

お店情報

【メニュー】※書ききれないため一部メニューのみ紹介
小倉食堂おすすめセット

  • カレーセット(750円)
  • チャーハンセット(850円)
  • カツ丼セット(850円)

麺類

  • 中華そば(550円)
  • チャーシューメン(700円)
  • みそラーメン(650円)
  • やきそば(550円)

ご飯もの

  • 中華丼(700円)
  • カツ丼(700円)
  • 親子丼(650円)
  • 焼肉丼(700円)
  • チャーハン(600円)
  • カレーライス(550円)
  • インディアンカレー(目玉焼き乗せ)(650円)
  • カツカレー(750円)
  • オムライス(650円)

定食

  • ヒレカツ定食丼(950円)
  • カツ定食(900円)
  • 焼肉定食(850円)
  • 肉鍋定食(850円)
  • ソテーライス(900円)
店名小倉食堂
住所青森県青森市浪岡浪岡稲村19-9
営業時間10:00~18:00
定休日第2・第4日曜日
URL-
電話番号0172-62-2059