【No.67 大鰐町】高原で食べる旨みたっぷりカレー!さかえ食堂の「カツカレー」

さかえ食堂さんの名物メニューの一つ、カツカレーが食べたくなり大鰐まで行ってきました。

いこい食堂外観

大鰐町内のトンネルを抜け大鰐スキー場やあじゃら公園に向かって行く坂の途中にあるお店です。

大鰐温泉もやしのぼり

大鰐と言えば、江戸時代から400年に渡る歴史を持つ「大鰐温泉もやし」が有名。
町内の他の食堂でも、もやしを扱った定食やラーメンが提供されています。
さかえ食堂さんの店頭にも、のぼり旗がありました。

いこい食堂メニュー

定番メニューが並び何を頼むか迷うところですが、今回は迷わずにカツカレーを注文。
思えば、さかえ食堂さんのカレーの噂を聞いたきっかけは、ABAのはっぴぃの放送を見た時。
非常に美味しそうで、放送見た後日に行ってきた思い出があります。

窓際席

そんなこんなで、窓際の風景を眺めていると、ジュージューとカツの揚げる小気味よい音がBGMで流れてきます。

カツカレー

カツカレー

カツカレーの到着!
濃い茶色のルーがたっぷり盛られていて、かつが見えません。

カツカレーアップ

ドロリとしたルー。
カレーの具材には、細かく刻まれた豚肉と玉ねぎ。
一口含むと、口の中に濃厚なカレーの旨みが広がります。
野菜の煮込んだ甘みでしょうか。

カツのサクサク感とジューシーな肉がカレーに合わさって、外連味のない美味しさです。

カレーは言うまでもなく、温泉もやしを入れたもやしラーメンを始めとした麺類など、食べてみたいメニューが沢山のお店です。
ごちそうさまでした。

お店情報

店名さかえ食堂
住所南津軽郡大鰐町虹貝清川113-264
営業時間10:30 - 14:00
16:30 - 18:30
定休日第2・4月曜日
URL-
電話番号0172-48-2583