【No.66 黒石】創業大正元年!百年食堂で味わうB級グルメ!すごう食堂の「つゆやきそば」

黒石市に行ったがてら、ちょうどお昼時だったので、どこかで昼食を取ろうと考えた末、津軽百年食堂しても知られるすごう食堂さんへ行ってきました。

大正元年創業の黒石駅のそばにあるお店です。

食堂ということでメニューも麺類、カレー、丼ものと豊富に揃っています。
下段にある「やきそば酒」も気になるところ。

つゆやきそば

運転もあるので「やきそば酒」は控え、今回は黒石市のご当地グルメつゆやきそばを注文。
1950年代、ラーメンのスープに焼きそばを誤って入れたことから生まれた説があります。


太く平たいストレート麺に甘酸っぱいソース風味のスープが特徴的なご当地B級グルメ。
具材は豚肉、キャベツ、玉ねぎ、たっぷりのネギ、天かす。
それでは頂きます。

和風だしの効いたスープにソースの酸味が徐々に溶け込んでいき、いい塩梅の味になっていました。
モチモチした麺との相性も良い感じで、不思議とクセになる美味しさ。

こういうお店は、きっと他のメニューも美味しい気がします。
ごちそうさまでした。

お店情報

店名すごう食堂
住所黒石市一番町186
営業時間10時00分~19時00分
定休日-
URL-
電話番号0172-52-3476