【No.15:大鰐町】Restaurant & Cafe Bar WANY(ワニー)の「ハンバーグ」と「ブラックカツカレー」

同僚とへランチを食べてきました。
今回の訪問先は、大鰐!

目的地は登録有形文化財となっている旅館の土蔵を改修したお店「Restaurant & Cafe Bar WANY」です。
外に出されているメニューボードをたまたま見かけて以来、ずっと気になっていたのです。

外に設置されているメニューボード
道路沿いに見えるこのメニューボードがずっと気になつて…。

今回のお店は老舗旅館「ヤマニ仙遊館」の土蔵を改装した建物。
かつて太宰治も宿泊した記録の残る旅館なのです。

旅館とお店の外観
写真の正面が旅館。右手がレストランです。

店内は3階建て。
レトロな装飾が施されていて、おしゃれな雰囲気がありますよ!

店内
2F。奥のテーブルは卓球台を改装。

足踏みミシン台がテーブルになっていたり、2階から3階が吹き抜けだったり。

足踏みミシン台
テーブルが足踏みミシン台!
3階からの吹き抜け
3Fから。よく見るとテーブルが卓球台!

3階は予約席ですが、お客さんのいないタイミングだったので、撮影させていただきました。

3階
3Fは予約席

ハンバーグ(デミグラスソース)

僕が頼んだのは、ハンバーグ(900円)。
ソース4種(デミグラス、スパイシー、トマト、ホワイト)から悩んだ末、デミグラスにしました。

ハンバーグセット

ランチ時だったのでライス、サラダ、スープ、ドリンクが付いてきます。

ハンバーグですが、昭和の終わり頃まで弘前市で営業されていた「レストラン ポニー」の味を再現されたそうです。

今から40年ほど前、多くの方に愛された味なのですね…。
それでは、いただきます!

ハンバーグのアップ

箸で突くと、ジュワッと肉汁が溢れてきて、デミグラスソースに混じるのですが、これで更に食が進む…。

ジューシーな味わいに油断すると、あっという間にお米が無くなってしまいます。
イタリアンドレッシングのかかったサラダで気持ちを落ち着かせ、一口ずつハンバーグを味わいました…。笑

ブラックカツカレー

なお、同僚が注文したのは「ブラックカツカレー(900円)」
ランチ時なのでこちらもサラダ、スープ付きです。
リアルで見ると、これは黒い…。

ブラックカツカレー

同僚曰く、辛みもあるが、具材の溶け込んだ甘みがあって、食べやすいカレーとのこと。気になるー。

まとめ

ということで、歴史あるハンバーグのお味とお店の雰囲気を堪能してきました!

隣が旅館なので温泉街の雰囲気に浸りながら、夜にお店で一杯…。
そのまま旅館に泊まれたら最高ですね。
いずれ実現させたいなぁ、と思ったり。

お店の入り口
写真では、わかりにくいかもですが、看板が琴でできています。

お店の看板が琴で出来ているとは…後々になって気づきました。

一度の訪問では気づけないこだわりが沢山あります。
ごちそうさまでした!

お店情報

店名Restaurant & Cafe Bar「Wany」
住所南津軽郡大鰐町蔵館村岡47-1
ヤマニ仙遊館 土蔵
営業時間ランチ:11:00~14:00
夜:17:00~21:00
定休日木曜日
URLFacebook
Instagram
電話番号0172-49-1082
ランチメニュー