【No.81 十和田市】町中華で飲ってみた!ハルピン飯店 十和田店の「チャーハン」等

十和田に行ったときのこと。夕食を食べることになり、中国の都市、哈爾濱(ハルピン)を冠したハルピン飯店 十和田店さんへ行ってきました。
アーケードが並ぶ中央商店街から一つずれた隣の通り沿いのお店です。

ハルピン飯店
哈爾濱飯店

30年近く、営業を続けていられているという老舗。
五戸、八戸にも店舗があるそうです。

メニュー

「23, 俺の気分(時価)」が気になってお店に伺ったところ、お客さんの要望に応じ、ご主人が調理してくれるそうです。「俺」は、お店側ではなく、お客さんを指しているんですね。

時価と書かれているものの、リーズナブルな範囲で、中華料理に限ったメニューだけでなく、オムライス、パスタ等もこれまで提供されたこともあるとのこと。
東京で経験を積まれたご主人が作る洋食も美味しそうですよね。

ドリンクメニュー

ドリンクメニュー。
中華に添えるお酒の定番、青島ビールや紹興酒も用意されています。

青島ビール

まずは一杯。
中国で一番売れている、緑の瓶に入った大衆ビール。
苦み少なめ、アルコール度数4.3%と飲みやすいです。

ピータン

ピータン

発酵したアヒルの卵「皮蛋(ピータン)」
お店オススメのメニューの一つ。
独特なクセがあり苦手な方も多いものの、ハマる人も多いメニュー。

ピータンアップ

黒い色がインパクト大ですが、ゆで卵に濃厚なコクが加わった味わいで、ビールのツマミに最高です。

チャーハン

チャーハン

黄金色したキレイな「チャーハン」
食べる前から、もう美味しいのがわかる。
カマボコ、ネギ、チャーシュー、小エビが入った、パラパラして食べやすい味です。

牛肉のオイスターソース炒め

牛肉のオイスターソース炒め

中華系統の牛肉炒め料理が好きで、注文してみた一品。
牛肉の旨み、玉ねぎのシャキシャキ感、キクラゲのコリコリ感が見事に合っています。

エビと卵白の炒め

エビと卵白の炒め

エビと玉子の炒めたモノを想像していたのですが、実物を見てビックリ。
中華風味の塩っ気が効いた卵白に、海老の香ばしい味わいと絡まっています。
卵白は焦げ跡もなく、綺麗に熱が通っています。

ということで、どのメニューも外れなしのドハマりするお料理でした。
普通に食べても良し、飲んでも良しな感じですが、麺類も美味しそうでした。
次回は、餃子と併せて頂きたいと思います!

お店情報

店名ハルピン飯店 十和田店
住所青森県十和田市東3番町3 - 54
営業時間18:00 - 2:00
定休日日曜日
URL-
電話番号090-1939-8595