【No.70 旧浪岡町】新店で食べる町中華!大衆中華食堂 琥蘭の「チャーハン」と「タンタンメン」

令和3年3月31日にオープンされた大衆中華食堂 琥蘭(くらん)さんへ行ってきました。

青森空港有料道路へ行く道中のローソン浪岡福田店の向かい。
以前、拉麺燦々さんがあった店舗で、弘前の城東閣にある麺’s酒場 燦々の系列店でもあるそうです。

昼下がりに行きましたが、お客さんで賑わっていました。
店内はカウンター席、テーブル席、小上がり席とあるので、お一人からファミリーまで入りやすいです。

大衆中華食堂ということで、定食、飯類、麺類の定番メニューが一通り揃っています。

チャーハン

悩んだ末にチャーハンを注文。
中華料理店では、チャーハンを食べるとそのお店の魅力がわかると聞いたことがあります。

ネギ、玉子、チャーシューという王道の具材。
やさしい味わいの卵の中華スープが付きです。

丁寧に刻まれた具材。
たっぷりネギ、ふわっとした卵、シャーシューの歯ごたえが溜まらないパラパラチャーハンです。

タンタンメン

こちらはタンタンメン。濃厚そうなスープ。
長ネギたっぷり、挽肉、チンゲン菜が入っています。

胡麻の香り濃く、辛さ抑え目で、マイルドな味わいのスープ。
黄色い中太麺が絡み、箸がすすみます。

次回は定食を頼みたいですねー。
ごちそうさまでした。

お店情報

店名大衆中華食堂 琥蘭
住所青森市浪岡福田3丁目2-2
営業時間11:00~15:30(Lo. 15:00)
定休日水曜日・木曜日
URLInstagram
電話番号0172-55-0686