【No.25 青森市】焼きそば 麺広の「煮干醤油焼きそば」

青森市平新田にある焼きそば 麺広(めんこう)さんを訪ねてきました。
だいぶ前に、会社にポスティングされていたチラシ(確か…)をたまたま見かけて以来ずっと気になっていたお店でした。

チラシの一部

その時のチラシの写真をスマホに収め、いつか行こうと思っていたのですが、ようやく行くタイミングが出来ました。
チラシを見て目を引いたのは「煮干醤油焼きそば」。
青森のラーメンは確かに煮干味が主流ですが、煮干し味の焼きそばって珍しいですよね。

駐車場も併設しています。

津軽方面から青森へ国道4号を走り、バイパス沿いにある青森東の「萬屋」や「まるまつ」の方面に向かって行きます。
2018年にオープンされたそうで、明るく清潔感のある店内です。

カウンター席とテーブル席があったので、カウンター席に掛けてメニューを再度確認。
ソース焼きそばか煮干醤油焼きそばの二択です。
麺の量が4段階あるので、空腹具合に合わせて注文します。

おにぎりが、いずれも100円で用意されています。
具は3種類。なんばんみそ、サケ、チャーシューでした。

注文はもちろん煮干醤油焼きそば!
追加で、おにぎり(なんばんみそ)も注文。
待ってる間、他のお客さんが結構見えてましたが、テイクアウトが多いです。

煮干醤油焼きそばとおにぎり

煮干醤油焼きそば & おにぎり(なんばんみそ)

しばらくして到着!着くや否や、煮干しの香ばしい匂いが漂います。
焼きそばの具材には珍しいチャーシューも添えられています。
これは期待が膨らむ!それでは、頂きます!

和風だしの効いた煮干しの味が広がります。
モチっとした自家製の太麺に、香ばしい煮干の味付けは相性抜群!

煮干しダレが絡んだ豚バラチャーシューも良い具合に麺にハマっています。

おにぎりも注文しましたが、自家製のなんばんみそです。
煮干チャーシューと一緒に食べても美味しい。

充実の調味料

調味料も一式揃っていました。
焼きそばがメインのお店なら卓上に置かれたソースも納得ですが、その他の調味料に煮干粉や煮干醤油が用意されているのは珍しいです。
最後の数口は、煮干粉とお酢をかけて頂きましたが、味の変化も楽しめるので良いですね。

また店員さんに声がけすれば、マヨネーズももらえるそうです。
僕が食べ終える頃、常連らしきお客さんがマヨネーズをかけていたのですが、これが美味しそうだったんです。マヨ + 煮干しという手もあるのか~と。

まとめ

煮干風味の焼きそば… 初めての味でした。
新しい味ではあるのですが、煮干の食文化が定着しているからか、煮干しラーメンが好きな方ならスルっと食べられると思います。

お値段がリーズナブルなのも印象的でした。
僕が頼んだ煮干醤油の中サイズで450円。ワンコインでもお釣りの来るお値段。
さらにソース焼きそばの同サイズの場合、350円というお手頃価格です。

テイクアウトもされているので、お土産にも良いな~と思いながら、お店を後にしました。
次回はソースも食べてみたいと思います!ごちそうさまでした!

お店情報

店名焼きそば 麺広
住所青森市平新田森越118-3
営業時間【平日】10:00 - 16:00
【土・祝】10:00 - 15:00
定休日日曜日
URLFacebook
電話番号090-7529-7753

現在(2020年7月時点)において土曜日、祝日はテイクアウトのみとなっています。(※晴天時は外にテーブル席があります。)
平日は、店内の飲食・お持ち帰りどちらも対応されています。
 公式のFacebookページもあるので、随時ご確認ください。